一番最初に遊んだドイツゲームはなんだったかな?
調べてみたら、1993年のブラフでした。P1030391
https://boardgamegeek.com/boardgame/45/liars-dice

先輩のYさんが持ってきたそのゲームは、黒い箱に人の絵が描いてあるゲームでした。

P1030384
良く覚えています、赤い前方後円墳マーク(ドイツ年間ゲーム大賞のマーク)は付いてませんでした。
先輩は受賞される前に買って来たわけです。
少し話が変わりますが、先輩Yさんには弟さんが居ます。
私にドミニオンを教えてくれた人です。そう前回のブログの後輩です。
この兄弟は私の人生に大きな影響を与えたのです。

その後そこのメンバーと遊んだドイツゲームはフンタがありました。
https://boardgamegeek.com/boardgame/242/junta
1プレイは一晩かかりますし、紛争が起きるたびにゲーム終了が1時間延びるので、

流石にリプレイ欲は生まれませんでした。収束性を窓から投げ捨ててるゲームです。
時間がある大学時代に遊んでおくのもいいと思います。

あとは、一度だけですが、DORADAを遊んだ記憶があります。
https://boardgamegeek.com/boardgame/5155/dorada

今では、プレミアが付いてますが最近、HABA社からリメイク品が出てます。
https://boardgamegeek.com/boardgame/23657/ahoy-treasures
Schatz in Sicht! – お宝はまぢか!

P1090646

とは言っても、ちょっと変わったすごろくです。じりじりとしたジレンマというより
あっけなく、コマが脱落してしまいます。