私は、トリックテイクが好きです。

トリックテイク ボードゲーム用語

私が一番面白いと思うのは、「明トラ」です。
「明トラ」はドイツゲームとは言えないかもしれません。
http://kurolab.cntl.kyutech.ac.jp/~kuro/meitr1.html

「明トラ」の説明をしておきましょう。
トランプ1組から2-4を抜いて、ジョーカーを入れた41枚で行なう。
左回り、配りきり、対面同時の2vs2で行なう、マストフォローのトリックテイクで、
トランプ&スーパートランプが存在します。ビットをして、ディールを行なう。
またこれ以外にもちょこちょこルールが存在し、
ある程度の定跡が存在します。
初見で理解するのはルールが多く、ほぼ不可能でしょう。
ただカードプールがそれなりに狭いので、予想がしやすいのです。
まあ、この説明で分かる人は相当ボドゲ用語に慣れた人か、
実際に明トラを知ってる人でしょう。

私が触れたトリックテイクは、「ナポレオン」「ハーツ(ブラックレディ)」「明トラ」
の順番です。3年か4年の間でした。

それから十数年後に、ヤギ戦争、ステッヒルン、トリックマイスター、
コントラクトブリッジ、キュウリ ( Agurk/Cucumber )、22、ポテトマン、ebbes
などと出会いましたが、個人的には「明トラ」を越えるトリックテイクには
出会えておりません。

「明トラ」を簡単にした「けいおんトリックテイク」
「22」からヒントを得た(パクッたとも言う)「25匹の狐」
等を製作してみましたが、ゲームマーケット等での販売の予定はありません。