ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2016年7月

月別アーカイブ: 2016年7月

ゲーム会に参加してみよう!

SIM(シム)です。 交流会に行ってみよう。 ボードゲームを遊んでみよう。 と思ったきっかけ・動機はなんでしょうか? 知り合いに誘われたから? ボードゲームを遊んでみたいから? うまくインストする自信がないから? 体験し …

Der schwarze Pirat(海賊ブラック)

せっかく夏なので、今度の交流会で海や船のゲームを持って行きたいなぁと思っていて、準備しているゲームの1つです。 2006年ドイツ年間子供ゲーム大賞を受賞した「海賊ブラック」です。 このゲームも中々出番が無かったのですが( …

自己紹介:SIM(シム) ある意味、英才教育

幼い頃から姉の相手に組み込まれて、トランプをしていたのを思い出します。 就学前にもかかわらず、大富豪や切り札、スピードをしていたはずです。 今考えると無茶苦茶です。 ゲームとして成立はしていた?と思いますが、勝率は低かっ …

カルタヘナシリーズ

今度の交流会用にボドゲ倉庫から、海や船のテーマのゲームを発掘してて、久しぶりに目に付いたので、カルタヘナシリーズを用意してみました。 まあシリーズと言っても、カルタヘナ1、2と3、4は作者が異なるのですが。 またテーマと …

自己紹介:SIM(シム) 明トラと、トリックテイク

私は、トリックテイクが好きです。 トリックテイク ボードゲーム用語 私が一番面白いと思うのは、「明トラ」です。 「明トラ」はドイツゲームとは言えないかもしれません。 http://kurolab.cntl.kyutech …

Broom Service(ブルームサービス)

ブルームサービスカードゲームのレビューを書いたので、ついでに2015年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞を受賞した「ブルームサービス」も書いてみます。 先日も書いたように、このゲームは兄弟のように基本システムがほぼ同じゲー …

自己紹介:SIM(シム) 最初に遊んだドイツゲーム

一番最初に遊んだドイツゲームはなんだったかな? 調べてみたら、1993年のブラフでした。 https://boardgamegeek.com/boardgame/45/liars-dice 先輩のYさんが持ってきたそのゲ …

Broom Service: The Card Game (ブルームサービスカードゲーム)

2008年ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされたカードゲーム「魔法にかかったみたい」のリメイクで、2015年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞を受賞したボードゲーム「ブルームサービス」のゲームシステムの一部を取り出して、遊 …

福岡ボードゲームフェスタ2016お疲れ様でした!

先日は、福岡ボードゲームフェスタ2016に参加された皆様お疲れ様でした!! 今回は参加者も200名を超え、大盛況でした!!! 当会も私を始め、CLOWNさん、FANGさん、HITBITさん、SIMさん、ありうむさん、あわ …

自己紹介:SIM(シム)

交流会スタッフのSIM(シム)です。以後お見知りおきを。 簡単なプロフィールを紹介したいと思います。 ボードゲームに興味を持つことに成ったのは後輩が持ってきたゲームが始まりで、2009年の冬です。 MTGよりも少し細めの …

福岡ボードゲームフェスタ2016にサークル参加します!!!

タイトルどおりです! 北九州ボードゲーム交流会は、私とスタッフ合計8名で、福岡ボードゲームフェスタ2016のお手伝いをさせて頂きます!!             …

ボドゲプレイ振り返り@2016年1月

北九州ボードゲーム交流会のどちらかというと重ゲ担当の人、FANGです。 一応、交流会では重ゲをインストしてる事がかなり多いですが 重ゲ以外も普通にやりますのでお見知りおきを。   ちと復帰する機会を失っていたの …

STONE AGE JUNIOR(ストーンエイジジュニア)

2016年度ドイツ年間子供ゲーム大賞を受賞したボードゲーム「ストーンエイジジュニア」です。 最近だとダイナスティやマルコポーロの足跡で有名な、ハンス・イム・グリュッグから、子供向けゲームが発売されたと、当初から話題のゲー …

SCHMUGGLER(密輸団)

カタンの開拓者で有名なトイバー親子作の「密輸団」ですね。 前作のツーモルトロイヤルは、ゲームボードを使ったしっかりとした思考ゲームとアクションゲームの融合した良いゲームでしたが、今回は、ブラフとアクションが上手いこと融合 …

DAO(ダオ)

先日の交流会でも、何回もプレイされた「DAO(ダオ)」です。 説明では中国の道を指す言葉らしいのです。 カードは5色あり、中国の五行思想に基づいたカードが用意されています。 なので、多分中国哲学の道(タオ)がテーマになっ …

« 1 2 3 »

Count per Day

  • 31190総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おしらせ

PAGETOP
Copyright © 北九州ボードゲーム交流会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.